トップページへ戻る

リンク 

2019-09-30

竹内沙永子先生、山並寛明先生、佐藤浩司先生の医局壮行会を開催致しました

 

2019年9月末を以て、竹内沙永子先生、山並寛明先生が当科医局から離任されることとなりました。また、佐藤浩司先生が10月より仙台市立病院へ赴任されます。竹内沙永子先生、山並寛明先生、そして、佐藤浩司先生の新天地でのご活躍を祈念して、医局壮行会を開催致しました。

 


タグ : イベント

2019-07-31

東北大学医学部オープンキャンパス2019「医学科ツアー」を開催致しました

 

今年も、7月30日(火)より2日間の日程で開催致しました「東北大学医学部オープンキャンパス2019」ですが、31日(水)は「医学科ツアー」に当科医局も参加し、見学の高校生をお迎え致しました。当科のテーマのひとつである「恒常性」に関する講義や最先端の研究見学、そして、血圧測定体験などで盛り上がりました。ご参加頂きました高校生のみなさん、暑いなか、ありがとうございました。

 


タグ : イベント

2019-07-29

腎・高血圧・内分泌科、血液・免疫科(合同)医局説明会でのプレゼンテーションを、こちらからご覧下さい

7月10日(水)、当科と血液・免疫科(旧第2内科)合同での医局説明会を開催致しました。その際の当科診療グループ紹介を、ぜひ、こちらからご覧ください。




※ 画像をクリックするとPDF(3.7MB)が開きます。


タグ : イベント

2019-07-22

五十嵐康宏先生の医局送別会を開催致しました

2019年9月より、JCHO仙台病院へ赴任される五十嵐康宏先生の、新天地でのご活躍を祈念して、医局送別会を開催致しました。


タグ : イベント

2019-07-16

腎・高血圧・内分泌科、血液・免疫科(合同)医局説明会を開催致しました

7月10日(水)、今年度からの新たな取組として、当科と血液・免疫科(旧第2内科)合同での医局説明会を開催致しました。総勢約50名の方々にご参加頂き、大変盛会となりました。多くの学生さん、研修医の先生方にご参加を頂きました、お忙しい折、ありがとうございました。


タグ : イベント

2019-06-28

7月10日(水)医局説明会を開催致します、ぜひ、ご参加下さい

7月10日(水)18時より、医局説明会を開催致します。今年度より、当科と血液免疫科と合同での開催です。説明会に続き、懇親会も予定しております。事前の参加予約をお待ちしておりますが、当日の飛び入り、途中参加も大歓迎です。ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加下さい。医局員一同、皆さんのご参加を心よりお待ちしております。


タグ : イベント

2019-03-27

伊藤貞嘉教授、佐藤博教授による最終の病棟総回診を行いました。

2019年3月25日、伊藤貞嘉教授、佐藤博教授による、ご退官直前、最後の西14階病棟の総回診を行いました。
病棟ラウンドの最後には、長年に亘る病棟診療への御尽力に対する感謝を込めて、病棟看護師一同より花束の贈呈を行いました。



タグ : イベント

2019-03-27

伊藤貞嘉教授の退官記念式典を開催致しました。

2019年3月23日、今年度を以て退官される伊藤貞嘉教授の記念式典を開催致しました。
遠路ご参列を頂きました御来賓の方々を初め、旧第2内科同窓会の先生方、現役の医局員ら、大変多数の参加者による盛会となりました。



タグ : イベント

2019-03-12

旧第2内科合同;医局壮行会を行いました。

2019年3月11日に血液免疫科との合同にて、旧第2内科医局壮行会を開催しました。
今年度で退官される伊藤貞嘉教授、佐藤博教授を含め、4月から関連病院
などへ異動される先生方へ、新天地での御活躍を祈念し、花束を贈呈いたしました。



タグ : イベント

2019-02-08

伊藤貞嘉教授、佐藤博教授の最終講義が行われました。

伊藤貞嘉「一期一会-多くの人々に導かれて-」
佐藤博「多くの人に教えられ、多くの人に支えられ」



タグ : イベント

2019-01-09

御用納め芋煮会を開催しました

2018年12月28日(金)仕事納めの芋煮会を開催しました。手作りの芋煮や、白鳥先生お手製のクッキー等を囲み伊藤教授をはじめドクター、事務員があつまり、賑やかな昼食会となりました。



タグ : イベント

2018-09-21

竹内先生の壮行会

2018年10月から仙台市立病院で勤務となる竹内先生に医局から花束贈呈が行われました。今後の新天地でのさらなるご活躍を期待いたします。



タグ : イベント

2018-07-13

齋藤先生の壮行会

2018年7月から東北公済病院で勤務となる斎藤先生に医局から花束贈呈が行われました。今後の新天地でのさらなるご活躍を期待いたします。
 



タグ : イベント

2018-06-25

第18回市民公開講座報告

2018年6月23日、第18回東北大学病院市民公開講座「もっと知りたい!血圧と腎臓の神秘」が、仙台国際センターにて開催されました。
当科より、伊藤貞嘉教授、宮崎真理子准教授、森本玲先生が講演を行い、多くの方が熱心に聴講されました。

講演演題名
伊藤貞嘉教授:腎臓を護ることは命を護ること
       〜血圧管理で百までピンピン〜
宮崎真理子准教授:メタボに潜む腎臓病
森本玲先生:ホルモンを知り血圧を下げよう


タグ : イベント

2018-06-22

7月2日に医局説明会を開催します

本年も当分野の医局説明会を7月2日月曜日に開催いたします。これから後期研修や大学院、また専門医取得をご検討の先生方、また学生の皆様、初期研修医の先生もぜひ今後の進路などご相談にお越しください。18時より医学部2号館6階の医局にて開催いたします。またその後仙台市内にて懇親会も予定しています。懇親会からのご参加もお待ちしております。ご参加される方はsatoshi.kumakura#med.tohoku.ac.jpまで(#を@にご変更ください)ご連絡いただければ幸いです。



タグ : イベント

2018-05-28

島田先生の留学壮行

2018年6月から米国ウィスコンシン大学に留学される島田先生に医局から壮行の記念品贈呈を行いました。今後の新天地でのさらなるご活躍を期待いたします。



タグ : イベント

2018-03-27

送別会報告 2018年3日27日に今年度で大学を退職される鳴海先生へ花束贈呈を行いました。 先生の今後のますますのご活躍を期待いたします。

タグ : イベント

2018-03-15

医局送別会報告 2018年3日12日に新年度から異動される先生方の送別会を行いました。 送別される岡村将史先生、山田元先生、大崎雄介先生、福士太郎先生には伊藤教授から激励のお言葉と固い握手をいただきました。 先生方の新天地でのますますのご活躍を期待いたします。

タグ : イベント

2017-12-28

送別される先生方 2017年12月31日をもって医局から異動される先生に花束贈呈が行われました。 佐藤裕行先生が元の職場でもある石巻赤十字病院 腎臓内科へ移られます。 また内分泌診療の研修のために半年間当科で勤務いただいていた、千田愛先生が岩手医科大学 糖尿病代謝内科に戻られます。 先生方の今後のさらなる御活躍をお祈りします。

タグ : イベント

2017-12-04

当科出身の先生方の教授就任祝賀会 2017年12月4日に当科出身の4人の先生方の教授就任祝賀会が勝山館開催されました。 橋本潤一郎先生(宮城教育大学保健管理センター 教授) 酒井寿郎(東北大学大学院医学系研究科分子生理学 教授) 伊藤修先生(東北医科薬科大学リハビリテーション学分野 教授) 森建文先生(東北医科薬科大学腎臓内分泌学分野 教授) 多くのOBの先生方を含め大勢の皆様がお祝いの場に出席していただけました。ご臨席頂いた皆様大変ありがとうございました。

タグ : イベント

2017-11-07

医局送別会 祢津昌広先生と渡邉順子先生の医局送別会を開催しました。先生方の新天地でのますますのご活躍を期待いたします。

タグ : イベント

2017-06-19

2017年度 医局説明会 恒例の医局説明会を7月3日 (月) 18時より当科医局にて開催致します。 当科に少しでもご興味のある方、どなたでもご参加いただけますので,どうぞお気軽にいらしてください。

タグ : イベント

2017-04-10

新しく7名の先生が入局しました 2017年2月より1名、4月より6名の医師が当分野及び関連部局に入局致しました。 齋藤綾子先生(医員) 福士太郎先生(血液浄化療法部・医員) 熊倉慧先生(大学院博士課程) 鈴木野の香先生(大学院博士課程) 松尾明大先生(大学院博士課程) 山陰周先生(大学院博士課程) 良知弘務先生(大学院博士課程) 当科では新入局員の方々を随時受け入れております。 興味の有る方はいつでもご連絡下さい。 連絡先:boshu@int2.med.tohoku.ac.jp

タグ : イベント

2017-04-06

元気!健康!フェア報告 2017年4月1~2日、第9回 元気!健康!フェア in とうほくが仙台国際センターにて開催されました。 当科より伊藤貞嘉教授、森本玲先生が講演を行い、多くの方が熱心に聴講されました。 講演演題名 伊藤貞嘉教授:食塩と高血圧 森本玲先生:ホルモンを知り、血圧を下げよう

タグ : イベント

2017-04-06

東北みらいプロジェクト報告 2017年3月18日、東北大学と河北新報社が主催する、東北みらいプロジェクトレクチャーシリーズ 「血圧管理で健康長寿」が、東北大学川内キャンパスにて開催されました。 当科より伊藤貞嘉教授、佐藤文俊特任教授が講演を行い、約300名の方が熱心に聴講されました。 3月31日の河北新報朝刊に講演内容が掲載されております。 講演演題名 伊藤貞嘉教授:血圧管理で百までピンピン 佐藤文俊特任教授:難治性高血圧症と原発性アルドステロン症の診断と治療

タグ : イベント

2017-03-18

医局壮行会(島先生、青木先生) 新年度から異動される島先生、青木先生の医局壮行会、および齋藤先生の歓迎会が行われました。両先生の新天地でのますますのご発展を期待いたします。

タグ : イベント

2017-01-27

小野先生壮行会 2月から米国ミシガン大学に留学に行かれる小野美澄先生の医局壮行会を行いました。小野先生の新天地でのますますの飛躍を期待いたします。

タグ : イベント

2016-12-12

第2内科忘年会 2016年12月9 日に第二内科医局忘年会を行いました。お忙しい中ご参加頂いたOBの先生方に感謝申し上げます。

タグ : イベント

2016-10-04

第39回高血圧学会総会を主催しました 2016年9月30日―10月2日に第39回日本高血圧学会総会を仙台(国際センター)を当科主催で開催いたしました。 御参加いただいた先生方および関係者各位にお礼申し上げます。 当科からも多くの演題を発表し、大江祐治先生、岩倉芳倫先生(現:東北医科薬科大学)がYIA優秀賞を受賞、 医学部5年生の船山由希乃さんが女性研究者奨励賞を受賞、手塚雄太先生がYIPを受賞されました。 【会長講演】 伊藤貞嘉「私の高血圧研究:過去、現在、未来」 【シンポジウム】 山本多恵「高齢者腎臓病患者の血圧管理状況と臨床予後」 森本玲「原発性アルドステロン症の診断と治療:update」 尾股慧「正常副腎においてアルドステロン産生細胞集塊APCCは加齢とともに集積し高血圧発症の一因となりうる」 小川晋「肥満における食塩感受性高血圧とcysteine利用増大の意義」 小川晋「CKD/糖尿病腎症のステージに応じた降圧治療はどうあるべきか」 【YIA発表会】 大江祐治「Coagulation Factor Xa and Protease-Activated Receptor 2 as Novel Therapeutic Targets for Diabetic Nephropathy」 岩倉芳倫(東北医科薬科大)「Renal Resistive Index Predicts Postoperative Blood Pressure Outcome in Primary Aldosteronism」 【ランチョンセミナー】 佐藤文俊「活性型レニン濃度の迅速型高感度測定法の意義」 【高得点演題】 船山由希乃(医学部5年生)「高血圧緊急性の急性期病態における脳・眼底・腎臓の高血圧性臓器障害の相互連動性」 【一般口演】 梅澤周(医学部5年)「本邦の腎動脈病変を有する線維筋性異形成患者における頭頸部血管病変の合併頻度」 新沢賢樹(医学部6年)「PTRA施行困難な分枝型腎血管性高血圧の治療オプションとしての選択性腎動脈塞栓術の有用性」 佐藤恵美子「メタボロミクスによるsFlt-1過剰発現妊娠高血圧腎症モデルマウスの病態解析」 佐藤恵美子「CKDにおけるサルコペニアの発症機序の解明」 祢津昌広「妊娠高血圧マウスでは、Nrf2の欠損は、胎盤血管の発育を促し、周産期合併症を改善させる」 大江祐治「eNOS欠損糖尿病腎症モデルマウスにおける血液凝固第Xa因子―プロテアーゼ活性化受容体2の役割」 手塚雄太「アルドステロン産生腺腫における18-oxocortisol産生についての免疫組織学的検討」 大崎雄介「LCZ696の高食塩飼料給餌脳卒中易発生高血圧自然発症ラット(SHR-SP)に対する腎保護効果の検討」 大崎雄介「SGLT2阻害薬がラット腎臓髄質循環に及ぼす影響の検討」 小川晋「肥満男子学生における食塩感受性高血圧と酸化ストレス増大」 工藤正孝「脳卒中発症後に原発性アルドステロン症の診断に至った症例の臨床的特徴の解明」 三島英換「腎動脈狭窄による腎虚血診断のためのDiffusion-Weighted MRIの有用性と臨床応用性の検討」 三島英換「わずかな領域の腎虚血が高血圧の原因となった分枝型腎血管性高血圧の一例」 森本玲「片側性原発性アルドステロン症における術後アウトカムの検討」 五十嵐康宏「SGLUT2阻害薬ルセオグリフロジンの血圧と腎機能に対して与える影響」 岡村将史「臓器間コミュニケーションを司る新たな脂肪細胞由来の内分泌因子の同定」 小野美澄「原発性アルドステロン症における睡眠時無呼吸症候群の評価」 岩倉芳倫(東北医科薬科大)「原発性アルドステロン症の尿酸代謝と術後長期予後の関連性についての検討」 【ポスター発表】 中道崇「腎生検時の血圧上昇に関わる因子:横断研究」 尾股慧「褐色細胞腫・傍神経節大芒種における心臓超音波所見の手術前後の変化」 五十嵐康宏「DPP4阻害薬リナグリプチンの血圧及び腎機能に与える影響」 森本玲「III度高血圧症および駆出率低下急性心不全にて発症した弾性線維性仮性黄色腫の一例」 また、上記以外にも関連部局からも多くの演題を発表しております。

タグ : 学会報告, イベント

2016-6-17
28年度医局説明会のお知らせ

7月11日(月)18時より当科医局(2号館6階)にて本年度の医局説明会を開催致します。 研修医の先生方、学部学生の皆様など腎高内に少しでも関心のある方は気軽にご参加下さい。 18時からの医局説明会では入局後の生活や、各研究グループの特色について説明いたします. (皆様からのご質問はどしどし受け付けますが、こちらから個々に質問するようなことはありませんので、どうぞ気楽にご参加下さい。) その後の懇親会にはスタッフ、大学院生も多数参加予定です。 (懇親会からのご参加も大歓迎です)。 後期研修、専門医取得など今後のキャリアパスに必要な情報を多く得ることができます。 また、大学院生から実際の研究生活、将来のビジョンなど生の声を聞くことのできる絶好の機会でもあります。 学部学生の方もこれからの卒試・国試、卒後初期研修の過ごし方などきっと有意義な情報が得られるはずです。 入局希望の先生は勿論、入局を決めかねている先生、当分野に少しでも興味のある先生、学部学生の皆様には貴重な場と思います。 多数の先生方、学部学生の皆様の御参加をお待ちしております。 よき仲間たちと 『私が入局したとき(35年前!)から、医局員は自分と自分の所属する組織に誇りを持ち、  お互いを尊敬・信頼しあいながら、患者や社会への貢献のために自己研鑽に励んでいます。  しかも、とても明るく、笑い声が絶えない。よき仲間と語り合おう。』                                伊藤貞嘉

タグ : イベント

2016-5-20

第二内科同窓会総会 2016年5月7日に東北大学医学部第二内科の同窓会総会が勝山館で開催されました。 今年は第二内科にとって100周年の記念の年になります。 新入局員5名の先生方の自己紹介、伊藤教授、張替教授、吉永名誉教授、佐々木名誉教授からの御挨拶、 そして100周年記念口演として高瀬貞夫先生、三浦亮先生、佐藤徳太郎先生に第二内科の歴史を含めて口演していただきました。

タグ : イベント

2016-4-13

医局歓迎会 2016年4月11日に本年度の新入局者の方々の医局歓迎会を行いました。 4月から当科には佐藤先生、秋山先生、南都さんが新たに仲間入りし、各先生方のご紹介とご挨拶がありました。 また当科病棟に配属された新人の看護師の方々も師長さんからご紹介いただきました。

タグ : イベント

2016-4-13

宮崎先生にサプライズ 宮崎先生の誕生日に医局員有志からバースデーケーキとお花のサプライズプレゼントがありました。 おめでとうございます。 宮崎先生は新年度から当科の特命教授としての職務にも就任されました。 新年度も当科は伊藤教授、宮崎特命教授、以下医局員一同頑張ってまいります。

タグ : イベント

2016-4-2

学位伝達式 2016年3月25日に東北大学の卒業式および大学院の学位伝達式が本日行われました。 当医局からは矢花先生、祢津先生、大江先生、吉田先生、山田先生の5人の大学院生の方々が学位を授与されました。おめでとうござます。 また当科で実験を行っていた学生の大庭さん、佐々木さん、鈴木さんも医局にあいさつにきてくれました。

タグ : イベント

2016-03-23

医局壮行会 今年度で東北大学から異動される方々の医局壮行会が2016年3月14日に艮陵会館で行われました。 伊藤貞嘉教授をはじめとするたくさんの医局員が参加され、今年度で移られる 清元秀泰先生、橋本潤一郎先生、森建文先生、岩倉芳倫先生、佐藤真一先生、大場郁子先生、看護師の永沼絵里さん、管理栄養士の土川未歩子さんへはこれまでお世話になった感謝の気持ちを込めて花束の贈呈も行われました。 皆様の新天地でのさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

タグ : イベント

2016-02-19

大学院卒業生お祝い会 今年大学院を修了される5名の先生の卒業祝いを行いました。予定を合わせて参加していただいた 多くの先生方、どうもありがとうございました。近年大学院を卒業された先輩の小野先生、三島先生 にも参加していただき盛会に終わりました。 大江先生、祢津先生、矢花先生、山田先生、吉田先生、新天地でも頑張ってください!

タグ : イベント

2015-09-30

地産地消秋の大食欲まつり 2015年9月27日(日)仙台市勾当台公園にて開催された「地産地消秋の大食欲まつり」において 「地産地消と減塩のススメ!」と題して、東北大学メディカルメガバンクの清元秀泰教授が 幸せ料理研究家のこうちゃんさん、タイ料理店Tah Chang代表ターチャンさんとともに、減塩に 関する市民啓蒙活動を行いました。ステージ上では軽快なトークを織り交ぜながら減塩の 必要性やレシピ(実演)などを紹介しておりました。  当科では今後も「明るい健康社会に寄与する高血圧学」を実践するために減塩や高血圧症の 知識をみなさまにわかりやすくお届けいたします。

タグ : イベント

2015-08-03

Dr. Philip Britz-Mckibbinセミナー

7月28日にDr. Philip Britz-Mckibbin(Department of Chemistry McMaster University)を 講師に迎え、「メタボローム解析」に関するセミナー ”Multiplexed Separations for Biomarker Discovery in Metabolomics: Blood, Sweat and Tears” を開催致しました。
急な開催にも関わらず多くの方々にお集まり頂きました。

タグ : イベント

2015-07-06

2015年度 医局説明会(2015年7月6日)

本年度の医局説明会には 40 名近くの学部生・研修医に参加いただきました。
医局紹介と各グループの研究・診療内容の紹介、さらに伊藤貞嘉 教授よりお話をしていただき、充実した内容になりました。
懇親会から参加いただいた方々も多く60名近い学部生・研修医の方々に参加いただきました。
活発な議論を交わすことができ、盛会のうちに終わりました。
皆様に厚く御礼申し上げます。
入局、見学に関する問い合わせは随時受け付けておりますので、
boshu@int2.med.tohoku.ac.jpまでご連絡ください。

2015 年度 医局説明会で使用したスライドはこちらへ。










タグ : イベント

2015-06-22

腎・高血圧・内分泌科最近の慶事を祝う会を開催致しました

2015年6月15日に腎・高血圧・内分泌科の最近の慶事を祝う会を開催致しました。
この会は2014年に伊藤貞嘉教授が受賞したアメリカ心臓協会Arthur C. Corcoran記念講演者賞、
2015年に伊藤貞嘉教授が受賞した文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)、アメリカ高血圧学会
Distinguished Scientist Award、そして清元秀泰教授が2014年に受賞した文部科学大臣表彰科学
技術賞(理解増進部門)をメインに祝うことを趣旨とし開催されました。多くの来賓の先生方にもお集まり頂き、和やかな会となりました。


アメリカ心臓協会Arthur C. Corcoran 記念講演者賞(伊藤貞嘉)
http://www.med.tohoku.ac.jp/news/2617.html


文部科学大臣表彰科学技術賞(伊藤貞嘉)
http://www.med.tohoku.ac.jp/news/2819.html


アメリカ高血圧学会Distinguished Scientist Award(伊藤貞嘉)
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2015/06/award20150609-01.html


文部科学大臣表彰科学技術賞(清元秀泰)
http://www.hosp.tohoku.ac.jp/release/news/2151.html



タグ : イベント 受賞

2015-06-08

平成27年度医局説明会のご案内

東北大学腎高血圧内分泌科 医局説明会のご案内

 7月6日(月)18時より当科医局(2号館6階)にて本年度の医局説明会を開催致します。 研修医の先生、学部生など当分野に少しでも関心のある方は気軽にご参加下さい。

 18時からの医局説明会では入局後の生活や、各研究グループの特色について説明いたします.その後の懇親会には伊藤教授をはじめ、スタッフ、大学院生も多数参加予定です。 後期研修、専門医取得など今後のキャリアパスに必要な情報を多く得ることができます。また、大学院生から実際の研究生活、将来のビジョンなど生の声を聞くことのできる絶好の機会でもあります。 学部生の方もこれからの卒試・国試、卒後初期研修の過ごし方などきっと有意義な情報が得られるはずです。(懇談会からの参加も大歓迎です。)

 入局希望の先生は勿論、入局を決めかねている先生、当分野に少しでも興味のある先生、学部生には貴重な場と思います。 多数の先生方、学部生の参加をお待ちしております。 参加希望の先生、何か質問がある方も気軽に連絡ください。(文責:菊地晃一)


タグ : イベント

2015-03-23

医局壮行会

今年度で東北大学から移動される村田弥栄子先生、宮澤恵実子先生、坂本拓矢先生の壮行会が3月16日に医局で行われました。伊藤貞嘉教授、佐藤博教授をはじめとする、たくさんの医局員が参加しました。なんと、村田弥栄子先生はお手製の料理まで作って振る舞ってくださいました。これまでお世話になった感謝の気持ちを込めて、花束の贈呈も行われました。


タグ : イベント

2015-01-21

第2内科忘年会(2014年12月12日)

2014年12月12日、第二内科の忘年会が開催されました。大学院生により余興も行われました。「忘年会では高血圧グループの先輩である島先生と一緒に余興をやらせていただき,少しは会場を盛り上げることができました」(菊地)


<余興での島、菊地>



タグ : イベント

2014-12-03

教室委員会テニス大会にて準優勝しました。

11月30日(日)18時より リベラ鶴巻コートにて

教室委員会テニス大会決勝リーグ、3講座によるダブルス3組の総当たり戦が開催されました。


腎高内 0-3 医化学

腎高内 2-1 産婦人科


<順位>

優 勝 医化学  2勝   (2年連続優勝)

準優勝 腎高内  1勝1敗(2年連続準優勝)

第3位 産婦人科 2敗


予選リーグ 8月16日 リベラ鶴巻にて

腎高内 3-0 小児科


昨年同様、準優勝に終わってしまいました。来年こそ優勝したいと思います!




タグ : イベント

2014年度 医局説明会(2014年9月22日)

本年度の医局説明会には 30 名近くの学部生・研修医に参加いただきました。医局紹介と各グループの研究・診療内容の紹介、さらに伊藤貞嘉 教授、森 建文 准教授よりお話をしていただき、充実した内容になりました。


懇親会から参加いただいた方々も多く 52 名、その後の2次会には 28 名と多くの学部生・研修医、医局員の先生方に参加いただきました。活発な議論を交わすことができ、盛会のうちに終わりました。皆様に厚く御礼申し上げます。


入局、見学に関する問い合わせは随時受け付けておりますので、boshu@int2.med.tohoku.ac.jpまでご連絡ください。

2014 年度 医局説明会で使用したスライドはこちらへ。


<医局説明会>



<懇親会>



<2次会>

タグ : イベント

2014-8-20

2014年度 医局説明会開催のお知らせ

 9月22日(月)18時より当科医局(2号館6階)にて本年度の医局説明会を開催致します。 研修医の先生、学部生など当分野に少しでも関心のある方は気軽にご参加下さい。 懇親会には伊藤教授をはじめ、スタッフの先生方、大学院生も多数参加予定です。 後期研修、専門医取得など今後のキャリアアップに必要な情報を多く得ることができる上、何より大学院生から実際の研究生活、将来のビジョンなど生の声を聞くことのできる絶好の機会です。 学部生の方もこれからの卒試・国試、卒後初期研修の過ごし方など普段気になっている事を全て聞いて帰って下さい。


 ホームページを見ていただくと分かりますが、当科は臨床・研究を問わず学会発表、論文発表が非常に盛んです。また歓迎会、芋煮会、忘年会など様々な医局行事もあり、決して診療・研究だけではありません。


 入局希望の先生は勿論、入局を決めかねている先生、当分野に少しでも興味のある先生、学部生には貴重な場と思います。 多数の先生方、学部生の参加をお待ちしております。 参加希望の先生、何か質問がある方も気軽に連絡ください。(文責 島 久登)


タグ : イベント

2014-7-24

透析専門医を目指す研修プログラムを掲載しました。

東北大学病院は日本透析医学会の認定施設となっており、腎・高血圧・内分泌科で研究や診療の活動をすることでこれらの専門医取得ができます。下記のごとく、研修カリキュラムを策定しましたので、公開いたします。腎グループのページもご参照ください。


日本透析医学会専門医制度研修カリキュラム

 東北大学病院 血液浄化療法部/腎・高血圧・内分泌科

 教育責任者 血液浄化療法部副部長 宮崎 真理子 


Ⅰ 方針:「患者さんにやさしい医療と先進医療の調和(当院基本理念)」の実現

  目標1. 慢性腎不全の原因や、身体状況、社会背景を総合的に判断できる。

  目標2. 重症病態に行われる持続的腎代行療法を,安全で効果的に実施できる。

  目標3. 腎代行療法の選択、あるいは非導入を、患者の立場に立って適切に提案できる。


Ⅱ 具体的な教育計画

  腎高血圧内分泌科で診療している患者の腎代行療法導入例の診療を行う。

  血液浄化療法部を兼務またはローテートして、装置に関連すること、維持透析患者の管理、透析患者の合併症について学ぶ。

  学術総会ならびに地方学術集会参加、原著発表をおこなう。


Ⅲ 各項目別教育方針


 ① 維持透析について

   貧血、MBDのコントロール目標値を理解してそれぞれの薬剤の投与設計をおこなう。

   適正体重の設定、低血圧、高血圧の管理のために、体液の評価指標とその解釈をしる。

   心血管疾患、がん、感染症など生命を脅かす重要な合併症の治療に参画する。


 ② 透析導入について

   透析が必要となる臨床症状、検査所見がわかる。装置の組立実習をおこなう。

   一時的バスキュラーアクセス留置ができる。シャント手術の助手、見学実習を行う。

   社会や課程での新たな役割をはたすリハビリテーションとしての透析導入を支援できる。


 ③ 急性腎不全について

   重症の急性腎不全患者の持続的腎代行療法の適応を判断できる。

   敗血症性ショックや多臓器不全(MOF)への急性腎障害(AKI)、術後AKIにおけるCRRTの治療条件の設定を個々の患者病態の多様性、一人の患者の縦断的な病状の変化を正しく評価するスキルを身につける。


 ④ CAPDまたはIPDについて

   腹膜透析の治療原理と各種治療モードを理解する。

   カテーテル挿入手術の見学、交換手技を実習し、導入のプロセスを理解する。

   管理上の注意、血液透析への切替えるタイミングを患者に正しく説明できる。


 ⑤ その他の血液浄化療法について

   重症、難治性疾患に対してのアフェレシス療法には敗血症や多臓器不全への実施、免疫異常が関与した難病への実施の大きく2つに分かれる。血液浄化療法部で治療を提供している患者の臨床情報から、適応疾病や病態について整理できることを目標とする。


 ⑥ アクセスについて

   内シャントや留置カテーテルの機能を評価し、血管アクセスカテーテルの透析回路接続と離脱終了操作、シャント穿刺、カテーテル留置ができる。

   アクセス関連手術の見学や助手業務、およびシャントPTAの見学をおこなう。


 ⑦ 移植について

   献腎移植、生体腎移植のわが国の実態を理解し、移植外科と透析医が適切に連携できる。先行的腎移植の適応を判断できる。

   移植手術見学、術後管理、移植後患者の合併症管理に参画する。


Ⅳ 学会参加への計画

  研修者は日本透析医学会学術総会に2年に1回以上は参加すること。関連学術集会に2年間で3回以上は参加すること。


Ⅴ 学術発表についての計画

  論文発表:施設として透析医学会誌に2年に1編、関連医学雑誌に年2編以上発表する。

  学術総会で各自2年に1回以上、施設として各回3題以上の発表。


腎・高血圧・内分泌科見学のお問い合せ先


血液浄化療法部見学のお問い合わせ先

joukabu*hosp.tohoku.ac.jp (*を@に変換してください)

電話 022-717-7392

募集

2014-6-5

第4回東北女性腎臓医の会を開きます。

この度「第4回東北女性腎臓医の会(TSWN)」を下記のごとく開催する運びとなりました。今回、10日前までの事前申込み制で生後6ヶ月以上未就学のお子様の託児をお受けします。小学校低学年児童の預かりをご希望の場合は裏面にご相談ください。対応するように努力します。ご多用中とは存じますが、腎臓病や膠原病、内科疾患を併発した妊娠の管理に関心をお持ちの女性医師のご参加を心よりお待ち申し上げます。

            東北女性腎臓医の会代表世話人

            東北大学病院腎・高血圧・内分泌科/血液浄化療法部 宮崎真理子


第4回東北女性腎臓医の会(TSWN)

11:50~情報提供 赤血球造血刺激因子

12:00~基調講演 座長 宮崎真理子 『 慢性腎臓病や自己免疫疾患をもつ女性の妊娠管理』

    国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター 主任副センター長 村島 温子 先生

13:00~13:45 ランチタイムカンファレンス

    司会 弘前大学医学部附属病院 腎臓内科 助教 島田 美智子 先生

    村島先生とともに症例検討をいたします。お弁当があります。

    日 時:平成26年6月22日(日) 12:00~13:45

    場 所:TKPカンファレンスセンター ホール2A 

        宮城県仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデン

    参加費:1000円(初期研修医・学生は無料)

    託児はPDFをダウンロードして6月12日までに申し込んでください。


タグ : イベント

2014-3-31

平成25年度大学院卒業生お祝い会(2014年3月17日)

平成25年度大学院博士課程を修了した5名を当科大学院生でお祝いしました。5名の先生方、本当におめでとうございます。
おいしいお料理を食べながら、手品も楽しむことができ、和やかながらも大変盛り上がりました。


タグ : イベント

2014-2-27

「第9回腎臓病フォーラム」のお知らせ

3月16日日曜日、CKDに関する公開講演会を開きます。多くの個人、団体からご協賛をいただき、開催できることになりました。
こころより感謝いたしております。事前参加申し込みは不要で先着280名様のお席がございます。医療者、患者さん問わず、一般の方々、多数ご来場 いただきますようご案内いたします。

1.2014年3月16日 「第9回腎臓病フォーラム」

     腎臓を護ることは生命を守ること:世界腎臓デー2014

仙台市青葉区本町2-12-7 TEL.022-222-1121/FAX.022-222-1126
ハーネル仙台 3階 蔵王(収容人員 いす式 280名)

午後1時から受付開始  午後1時半開始 午後3時半まで

2.共催 宮城県慢性腎臓 病対策協議会、宮城県腎臓病患者連 絡協議会、東北大学先進統合腎臓科学
  コアセンター

  後援 宮城県、仙台市、日本慢性腎臓病対策協議会、日本 腎臓財団、宮城県医師会、仙台市医師
  会、他、別紙周知資料参照

3.プログラム

13時30分  開会の辞 宮 城県医師会 清野正英  
13時35分  基調講 演1:腎臓を護ることは生命を守ること2014 
       東北大学   伊藤貞嘉先生 30分
14時20分  基調 講演2:腎臓病と食事療法(仮題: 演者は決定)
       JR仙台病院 管理栄養士 武田美由紀 30分
15時     パネルディス カッション 
       どちらも元気!腎臓を護る生活、腎臓病と付き合う生活
       座 長 東北大学 佐藤 博
       パ ネリスト 
       1 草刈内科 草刈 拓   
       2.仙台社会保険 病院腎疾患臨床研究センター内科 佐藤光博
       3.JR病院 武田美由紀
       4.宮城県腎臓病患者協 議会 小島章義
15時25分  閉会の辞 仙台市医師会 松井邦昭

当日、ご来場者には日本慢性腎臓病対策協議会からの記念品、協賛企業からのCKDに役立つグッズなどの提供があります。
お問い合せ:miyagickdi@hosp.tohoku.ac.jp

宮城県慢性腎臓病協議会事務局

タグ : イベント

2013-12-4

世界腎臓デー(2014年3月13日)イベント開催情報[2014年3月16日]

世界腎臓デーイベント開催についてご案内致します。

2014年3月13日(木)は世界腎臓デーです。
腎臓病について広く啓発するため、国際学会などの団体が共同して世界腎臓デーを毎年3月第二木曜日に定め、各地でイベントが開催されます。
慢性腎臓病は我が国の成人の12%に存在していると推定されています。あなたもこの機会に慢性腎臓病について考えてみませんか?

「イベント開催情報」
腎臓を護ることは生命を守ること2014
日時/2014年3月16日(日)
場所/ハーネル仙台(仙台市青葉区)
内容/慢性腎臓病に関する講演会

タグ : イベント

2013-10-25

2013年10月12日芋煮会

2013年10月12日(土)恒例の芋煮会を広瀬川にて開催致しました。 当日は一時雨にも降られましたが、自然の中、皆で美味しい芋煮と焼きそばやバーベキューなどを楽しみました。

タグ : イベント

2013-09-06

医局説明会開催のお知らせ(2013年9月30日18時~)

9月30日(月)18時より腎・高血圧・内分泌科医局にて医局説明会を開催致します。
学部5年生、6年生、研修医などどなたでもお気軽に御参加下さい。
なお、説明会後に場所を変えて懇親会も予定しております。
詳細は山田(大学院生)までお問い合わせください!

[日時] 2013年9月30日(月)18時より
[場所] 2号館6階 腎・高血圧・内分泌科医局
[担当者] 山田(touhokudaijinkounai@yahoo.co.jp)

タグ : イベント

2013-07-29

2013年8月8日:女子学生入学100周年記念シンポジウムのお知らせ

東北大学は日本の帝国大学で初めて100年前に女子学生を受け入れ、3名の女子学生が入学しました。そこでこのたび、「リケジョの100年か ら未来の女性リーダー育成に向けて」と題し、女子学生入学100周年記念シンポジウムを開催いたしますのでお知らせいたします。

日 時:2013年8月8日(木)13:00~17:20(12:30 入場開始)
    参加無料、事前登録制。
場 所: 東北大学 川内キャンパス マルチメディア教育研究棟 2階 マルチメディアホール

懇親会(茶話会) 日 時 : 2013年8月8日(木)17:30~19:00(予定)
場 所 : 東北大学 川内キャンパス Bee ARENA Cafe(※地図上14番の建物です。)
参加者 : ご来賓、講演者、サイエンス・エンジェル、参加高校生など
参加費 : 教職員、一般1000円 学生500円
詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://www.morihime.tohoku.ac.jp/100th/sympo.html

皆様是非ご参加下さい!

タグ : イベント

2013-07-18

教室員会野球大会

7月7日に教室員会の野球大会(腎高内vs産婦人科)の試合が行われました。梅雨の時期にも関わらず、当日は天気にも恵まれて、ベンチ入り選手全員が参加する全員野球で、日頃の運動不足が解消されました。試合結果は産婦人科さんに完敗でしたが、楽しい試合でした。おつかれさまでした。

タグ : イベント

2013-07-18

鈴木健弘先生 壮行会

このたび米国Harvard Universityへ留学されることとなりました鈴木健弘先生の壮行会を6月17日に医局にて行いました。伊藤貞嘉教授、阿部高明教授をはじめとする、たくさんの方々にお集まりいただきました。

タグ : イベント

2013-3-11

第30回ドクターサーチみやぎ健康セミナー 世界腎臓デー 市民公開講座「腎臓病」のお知らせ

2013年3月31日(日)
江陽グランドホテル (仙台市青葉区)にて開催されます。

詳しくは下の画像をクリックして下さい。
(第30回ドクターサーチみやぎ健康セミナーの頁に飛びます)



タグ : イベント

2013-2-14

第二内科同窓会を開催いたします。

同窓会員ページに第二内科同窓会の開催日程のお知らせが御座います。
(会員の方のみご覧いただけます。)


パスワードが不明の場合は下記のメールアドレスまでご連絡下さい。

tohoku2nai@int2.med.tohoku.ac.jp

タグ : イベント

2012-12-11

東北大学病院腎高血圧内分泌科腹膜透析医療冬のセミナー開催のお知らせ

12/16(日)に、宮城県地域医療再生事業主催による腹膜透析医療冬のセミナーが開催されます。
患者様、医療スタッフの方々、ご興味がある方は是非ご参加ください。
(クリックするとpdfファイルが表示されます。)

タグ : イベント

2012-10-23

仙南腎臓デー2012

 

11月11日は仙南腎臓デーです。 河北新報社と合同で講演会を開催致します。 一般市民の皆様向けの講演会となっておりますので、是非ご参加ください。

タグ : イベント

2012-9-12

PDセミナーin仙台縲恍mっておこう!在宅透析療法縲怺J催のお知らせ

 

11月17日(土)にPDセミナーin仙台縲恍mっておこう!在宅透析療法縲怩ニ題したセミナーが開催されます。

詳しくはpd@int2.med.tohoku.ac.jpまでお問い合わせください。

タグ : イベント

2012-8-16

東北大学病院腎高血圧内分泌科腹膜透析医療1周年記念セミナー報告

 

8月4日(土)に東北大学医学部艮陵会館にてセミナーを実施致しました。当日の様子をご紹介致します。

タグ : イベント

2012-8-1

東北大学病院腎高血圧内分泌科腹膜透析医療1周年記念セミナーのご案内

 

腹膜透析の診療を開始してから約1年が経ちました。
おかげ様で25名を超える患者様に恵まれました。
この度、東北大学病院腎高血圧内分泌科腹膜透析医療1周年記念
宮城県地域医療再生事業/在宅透析医療(腹膜透析、在宅血液透析)の推進主催 夏のセミナー
と題しまして、8月4日(土)にセミナーを実施する運びとなりました。
ご興味のある患者様、スタッフの方々、是非ご参加ください。

タグ : イベント

2012-7-31

市民公開講座のお知らせ。

 

8月26日(日)に、高血圧症に関する市民公開講座を開催することとなりました。
内分泌グループのHP(URL: http://www.tuh-endocrine.net/notice.html)に詳細を掲載しておりますので是非ご覧ください。

皆様のご参加お待ちしております。

タグ : イベント

2012-1-17

日本腎臓リハビリテーション学会 第2回学術集会のご案内

 

2012年1月20日(金)、21日(土)日本腎臓リハビリテーション学会 第2回学術集会を開催致します。

いよいよ開催が今週末となりました。この機会に一人でも多くの方にご参加いただきたく思います。

 

 

  • ◆会合名:  日本腎臓リハビリテーション学会 第2回学術集会
  • ◆会  期:  2012年1月20日(金)、21日(土)
  • ◆会  場:  仙台国際センター(〒980-0856 仙台市青葉区青葉山無番地 TEL:022-265-2211)
  • ◆仙台駅よりバス10分/仙台駅よりタクシーで7分/仙台駅より徒歩約30分
  • ◆会  長:  東北大学医学系研究科 腎・高血圧・内分泌学分野    教授  伊藤 貞嘉
  • ◆公式サイト http://www.knt.co.jp/ec/2012/jsrr2012/
  • 詳しくはHP及びプログラムをご覧ください。

 

  • 【第2回学術大会事務局】
  • 森 建文    (無量井・伊藤)
  • 東北大学病院  腎・高血圧・内分泌科
  • 〒980-8574 仙台市青葉区星陵町1-1
  • TEL:022-717-7163    FAX:022-717-7168
  • e-mail: jinriha*int2.med.tohoku.ac.jp  (*を@に変えてください。)

 

 

(クリックするとpdfファイルがダウンロードされます。)

 

 

 

タグ : イベント

2011-9-20

平成23年度M-CKDI市民公開講演会のご案内

 

宮城県慢性腎臓病対策協議会(M-CKDI)の市民公開講演会が10月30日(日)に開かれます。

事前申し込みで、どなたでもご参加いただけます。
下記の申込用紙にご記入の上、10月24日までにお申し込みください。
たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

 

  • 日時 :  10月30日(日)  午後1時30分から
  • 場所 :  古川商工会議所  第五研修室  入場無料(要申込み)

 

  • -腎臓を護ることは生命を守ること  2011-
  • ■講演1:知っておきたい高血圧の話
  •   東北大学大学院医学系研究科腎・高血圧・内分泌学分野教授  伊藤貞嘉 教授
  • ■講演2:「目で見る糖尿病性腎症」
  •   東北大学薬学研究科臨床薬学分野  佐藤  博 教授
  • ■「患者さんの疑問に答えるQ&A」  伊藤貞嘉 教授、佐藤  博 教授

 

主催 :  宮城県慢性腎臓病対策協議会、MSD株式会社、河北新報社
後援 :  日本慢性腎臓病対策協議会、日本腎臓財団、宮城県看護協会

 

応募先・お問い合わせ :  河北新報社営業部「慢性腎臓病講演会」係
TEL: 022-211-1413(平日9:30-17:30)
FAX: 022-227-0923
E-mail: oubo*po.kahoku.co.jp(*を@に置き換えて下さい)

お申し込み締め切り:平成23年10月24日(月)必着

 

詳細については、下記のサイトでご覧いただけます。

宮城県慢性腎臓病対策協議会(M-CKDI)ホームページ:http://www.m-ckdi.assoc.med.tohoku.ac.jp/

 

 

申込用紙(クリックするとpdfファイルがダウンロードされます。)

 

 

 

タグ : イベント

2011-3-10
世界腎臓デー in 川崎町

3月10日の世界腎臓デーに、宮城県柴田郡川崎町でイベントを開催します。
東北大学病院の医師による講演やビデオ上映、健康相談会も行います。
詳細は下記のポスターをご覧ください。
この様子は、こちらのページから生中継で配信予定です。どうぞお楽しみに!


タグ : イベント

2011-2-4
Takeda CKD Expert Meeting 2011のご案内

来る2月7日、Takeda CKD Expert Meeting 2011が開催されます。
先にお伝えした宮城アンジオテンシンカンファレンスと合わせてご参加ください。

日時:平成23年2月7日(月) 16:00~18:00
場所:艮陵会館2階「大会議室」
仙台市青葉区広瀬町3-34 TEL: 022-227-2721

基調講演:マイアミ大学医学部 腎臓内科 森脇久美子先生
『糸球体上皮細胞(ボドサイト)障害におけるミトコンドリア機能の関与』
特別講演:香川大学医学部 薬理学 教授 西山成先生
『脳心腎連関と局所RAS』
座長:東北大学病院 腎・高血圧・内分泌科 准教授 清元秀泰先生



タグ : イベント

2011-2-4
宮城アンジオテンシンカンファレンス2011のご案内

艮陵会館にて宮城アンジオテンシンカンファレンスが開催されます。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日時:平成23年2月7日(月) 19:00~20:00
場所:艮陵会館2階「大会議室」
仙台市青葉区広瀬町3-34 TEL: 022-227-2721

特別講演:L. Gabriel Navar先生
『Intratubular/Interstitial RAS in Angiotensin Dependent Hypertension』
座長:東北大学大学院 医学系研究科 腎・高血圧・内分泌学分野 教授 伊藤貞嘉先生



タグ : イベント

2010-12-10
第8回杜の都内科臨床セミナーが、12月10日に行われました。

タグ : イベント

2010-11-29
第21回KHESについてのご案内 (Kidney, Hypertension & Endocrine Seminar)
  • 日時:平成22年12月6日(月) 19:00~
  • 場所:艮陵会館2階「大会議室」
  • 仙台市青葉区広瀬町3-34 TEL: 022-227-2721
  •  
  • 講演:東京大学先端科学技術研究センター代謝医学分野 酒井 寿郎先生
  • 『生活習慣病Gonome wide association study(GWAS)からエピゲノム解析へ』
  • 座長:東北大学 保健管理センター 准教授 小川 晋先生

 

詳細については以下をご覧ください。

 

第21回KHES(PDF 56.5KB)

タグ : イベント

2010-11-04
第8回  杜の都内科臨床セミナーのご案内

«プログラム»

  • 日時 :   2010年11月27日(土)  16:15縲鰀18:00
  • 場所 :   仙台サンプラザ  1F「ローズ」
  • 仙台市宮城野区榴ヶ岡5-11-1  TEL: 022-257-3333
  • 参加費 :  500円(研修医の先生からは領収しません)

 

情報提供・開会挨拶・症例検討などの内容になっています。
詳しいプログラム等は決まり次第更新させて頂きます。

参加申込み  FAX  022-262-8207  (杜の都内科臨床セミナー  案内窓口  村田)
(ご参加希望の方は、FAX、お電話、MAILで連絡下さい)

タグ : イベント

2010-11-01
宮城県慢性腎臓病対策協議会の発足と市民公開講演会のご案内

10月1日に関係諸団体のご協力をいただき、宮城県慢性腎臓病対策協議会が設立されました。
日本慢性腎臓病対策協議会とともに、都道府県毎の活動の基盤となる組織として、慢性腎臓病(CKD)を社会に広く啓発することが設立の目的です。
そこで11月28日に、東北大学先進統合腎臓科学コアセンターとこの協議会等の主催で、下記の通り市民を対象として慢性腎臓病についての講演会を開催いたします。

 

  • 日時 :  11月28日(日) 午後1時30分から
  • 場所 :  せんだいメディアテーク 「オープンスクエア」 入場無料(要申込み)

 

  • -腎臓を護ることは生命を守ること-
  • 講演1:新たな国民病「慢性腎臓病」
  •   東北大学大学院医学系研究科腎・高血圧・内分泌学分野教授 伊藤貞嘉
  • 講演2:「慢性腎臓病における医療連携はどうあるべきか」
  •   仙台社会保険病院長 田熊淑男
  • 「慢性腎臓病とつきあい、そして克服するには」
  •   治療体験者による講演

 

主催 :  宮城県慢性腎臓病対策協議会、東北大学先進統合腎臓科学コアセンター、 MSD株式会社
後援 :  日本慢性腎臓病対策協議会、宮城県看護協会

申込み・お問い合わせ :  河北新報社営業部「慢性腎臓病講演会」係
TEL: 022-211-1344 FAX: 022-227-0923
E-mail: oubo*po.kahoku.co.jp(*を@に置き換えて下さい)

 

FAX申込用紙(PDF 745KB)

詳細ポスター

タグ : イベント

2010-10-28
東北大学大学院医学系研究科 大学院説明会のお知らせ

下記日程で、第3回東北大学大学院 医学系研究科の説明会が仙台で開催されます。
当日はUstreamでライブ配信も致しますので、会場に来られない方も是非参加頂きたく思います。

 

  • 日時: 平成22年11月26日(金)18:30から20:00(18:00開場)
  • 場所: 東北大学大学院医学系研究科 1号館第1講義室
  • 共催:NPO法人艮陵協議会

 

  1. 開会(18:30)
  2. 研究科長からのメッセージ
  3. 専攻紹介(医科学専攻、障害科学専攻)
  4. 大学院生プレゼンテーション
  5. 経済的支援について、出願に際しての注意事項など
  6. 質疑応答
  7. 閉会(20:00)

 

詳しくは大学HPをご参照ください。

 

タグ : イベント

2010-10-25
10月18日、第2回医局説明会が開催されました。

タグ : イベント

2010-10-05
腎高血圧内分泌科 第2回医局説明会を開催させていただくこととなりました。

日時は、10月18日(月)
18:00 から 医局にて説明
19:30 から 場所を移して懇親会
の予定です。
5年生・6年生の学生さん、研修医の先生の参加も大歓迎です!

 

気になる点等ございましたらお気軽にboshu@int2.med.tohoku.ac.jpまでお問い合わせください。

 

タグ : イベント

2010-10-04
9月23日に教室委員会のフットサル大会が開催されました。

タグ : イベント

2010-09-27
9月23日、芋煮祭りを行いました。

タグ : イベント

2010-07-22
7月20日、第11回支倉フェロー成果発表会が腎・高血圧・内分泌科の医局で実施されました。

タグ : イベント

2010-07-07
7月2日、第1回医局説明会が開催されました。

タグ : イベント

2010-07-01
6月27日、部局対抗の野球大会が開催されました。

タグ : イベント

2010-06-28
第7回杜の都内科臨床セミナーが、6月26日に行われました。

タグ : イベント

2010-06-10
6月5日~6月8日、韓国で開催されましたAPCNの報告書をアップしました。

タグ : イベント

2010-06-10
第2回Oxygen club報告書をアップしました。

タグ : イベント

2010-06-10
第1回Oxygen club報告書をアップしました。

タグ : イベント

2010-06-08
7月2日医局説明会が開催されます!

お問い合わせは boshu@int2.med.tohoku.ac.jp まで


タグ : イベント

2010-03-18
3月26日から30日まで第14回国際内分泌学会議が国立京都国際会館で開催されます。

タグ : イベント

2010-03-17
3月23日ならびに24日に第14回国際内分泌学会仙台シンポジウムがホテルメトロポリタン仙台で開催されます。皆様、是非ご参加下さい。

タグ : イベント

2009-11-25
第14回国際内分泌学会仙台シンポジウムのお知らせ。

タグ : イベント

2009-11-25
第14回国際内分泌学会仙台シンポジウムのお知らせ。

タグ : イベント